FC2ブログ

東京ねぶた連合會ブログ

08年 柏まつり 柏ねぶた 新作ねぶた登場!

当会のホーム・柏まつり、今年の開催は7月26日(土)、27日(日)です!
柏ねぶたは両日18:00~20:00、柏駅西口の各商店街の通りを練り歩きます。
久々の新作ねぶたの登場となり、会員のテンションも上がってきています。
計3台のねぶたが、夜の街に灯りをともし練り歩く姿・・・ご覧下さい!

そして~、観るだけではなく、参加して体感して下さい。
西口広場では、毎年、観客の方々を巻き込んだ賑やかなパフォーマンスも繰り広げられます!
みんなで跳ねて、掛け声かけて・・・汗をかいて、
夏の熱い祭りを一緒に楽しみましょう!

今年の初陣ねぶたは・・・




          「津軽為信」          千葉作龍 作

tamenobu




 津軽為信は天文19年(1550)、津軽赤石城にて出生。幼名を弥四郎という。
 永禄10年(1567)、大浦城主・大浦為則の養子となり南部氏に属していたが、
南部氏が衰えると、和徳城を攻め落として反旗を翻し、天正6年(1578)には浪岡城を、同13年には田舎館城を攻略した。
 主家であった南部勢を津軽より追い落とし、この地を領有してより、津軽氏を名乗った。
 関が原の合戦では徳川方に荷担し、その功により6万石の大名となった。
 その後、津軽平野を開拓し続け、石高は30万石を越えたといわれる。
 二代・信枚の代に完成した弘前城は、今なお桜の名所として全国に名を馳せ、為信が行なったとされる漆の栽培は津軽塗りという伝統工芸を生み出した。


                                【画像の無断転載はご遠慮願います】




「柏まつり」 お知らせ(広報・かしわ)はこちらをご覧下さい。



http://www.city.kashiwa.lg.jp/pr_ph/kouhou/koho_p/20-07/200701-1.pdf
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

東京ねぶた連合會

Author:東京ねぶた連合會
東京ねぶた連合會は、関東地区でねぶた関連の活動する囃子方、跳人、運行の3団体が集まり、平成18年4月1日に発足しました。
発足以降、東京や関東近郊で開催されるねぶた祭りへの参加をはじめ、各種施設への慰問や商業イベントへの参加のほか、靖国神社で行われる「みたままつり」にねぶたまつり奉納等の活動をしています。
平成25年1月27日、団体として初めて「青森市観光大使」に就任。

お問い合わせ・入会ご希望の方は
当会へのお問い合わせ、見学や入会ご希望の方はこちらからメールでご連絡ください。
カテゴリ
最新記事
携帯はこちらから
QR
バックナンバー
リンク